筋トレ/ダイエット/健康/美容/中国語など様々な知識やノウハウを発信していくブログ(主に人間の体や筋肉、ダイエット記事を発信)

決意したがいつまで経っても筋トレや運動を始められない….筋トレマネジメント戦法!これさえ行えば続きます、筋トレ

  • 2019年9月19日
  • 2019年10月1日
  • 筋トレ
  • 9view

ゴリテック学園長による筋肉学園

f:id:keng0750:20190917082551j:image

皆さんこんにちは!

ゴリラ&テクノロジー=ゴリテックです。

「筋トレや運動を始めよう」「明日からダイエット開始しよう」と心の中で決意しても、次の日になると気持ちが変わって、結局いまでも運動していない。

そんな経験ありませんか???

僕はそんな方を沢山みています。

明日から始めると決意した方は結局続きません。決意したらその日にやらなければ、正直いつまで経っても始める事は出来ないと思います。

今回は、筋トレや運動、またはダイエットを決意したが、なかなか始められない。そんな方々にどうやったら筋トレを始められるようになるかの筋トレマネジメント戦法を伝授していきたいと思います。

それではいきましょう!!

レッツゴー

筋トレマネジメント戦略

休憩時間を活用

f:id:keng0750:20190917084735j:image

始めるきっかけとなるのは、始めの第一歩から。

初めから「今日から本気でやるぞぉ!!」と決意したところで、思った以上に辛くて、辞める原因になりかねます。

それに、社会人になると家に帰ると、どうしても筋トレをする気になりません。

それなら、筋トレを始めるきっかけをどこかで作るのです。

始めるきっかけになる一歩は休憩時間を活用することです。

「何を言ってるんだ」「休憩時間に筋トレ出来るわけないだろ」「行なったとしても恥ずかしいわ」と色々な反感を買うのは分かりますが、それをバレないように行えば良いのです。

どういうことか。

例えば、休憩室でご飯食べ終わった後に、椅子に座ってるふりをして、お尻を少し浮かし、バレない程度に空気椅子を行なったり、休憩時間に社内や校内を歩く時は普通に歩くだけではなく、バレない程度に少しだけかかとを浮かせてつま先で歩く等、色々工夫をしてみるのです。

或いは、アイソメトリック運動を活用します。

バレない程度にものすごい力を入れ、デスクを押します。そしたら拮抗する力で胸の筋肉や腕の筋肉に刺激を与える事が出来ます。

所謂、休憩時間であってもそういった運動をする事で、筋トレや運動を始めるきっかけになるという事です。

特に空気椅子や、つま先で歩く事をやつていると、基礎代謝が上がり、エネルギーが消費されますから、今後の筋トレや運動を始める良いきっかけとなります。

また、休憩時間だけでなく、テレビを見ている時などの隙間時間を活用するとより効果的です。

テレビを見ながらバランスボールなどで、腹筋やバランス感覚を整える等、工夫を凝らしてみてはいかがでしょうか???

会社や家の近くのジムに直ぐ登録

f:id:keng0750:20190917130159p:image

これは本当に大切です。

まず決断したからにはその日にジムに登録しにいってください。

迷うくらいなら登録してから考えた方が良いと思います。

会社や学校の近くに登録するよりも自宅の近くで登録した方が良いと思います。

何故なら、会社や学校の近くなら休みの日にジムに行きにくいからです。

会社や、学校終わりに飲みにいく約束があれば、その日はジムに行けませんよね。

それに、自宅の近くならジム終わりにでも友達や恋人と遊ぶ事も出来ますよね。

話を戻すと、決断したらジムにすぐに登録しにいった方が良い理由はあまり言うまでもないと思いますが、行かざるを得ないからです。

所謂、無理やり環境を作ってしまうのです。

もし、自分がYouTuberになって仕事を辞めると決断して仕事を辞めたとしましょう!!!

それならもう、YouTube一本で生きていくしかないですよね??

それと同じです。

ジムにお金を払ったんだから行かなきゃいけない。

そう自分で思わせるようにマネジメントするのです。

意外とこの戦略は効果的です。

最初は少し無理やり行っている気がしますが、慣れてくると楽しくなってきます。

環境作りはとても大切だと思うので、なかなか始められない人は今すぐにジムに登録しにいくことをお勧めします。

音楽を聴きながらイメトレ

f:id:keng0750:20190917132511j:image

筋トレや運動をしているかっこいい,かわいい自分を想像する事は、筋トレを始める大きなきっかけになります。

音楽を聴きながらぼーっとしていませんか??

僕も学生の頃よく音楽を聴ききながら、ぼーっとしていました。

しかし、その時間を有効に使えば、皆さんの筋肉アップやダイエットを始めるきっかけとなります。

実際に、イメトレを行う事で筋トレや運動のパフォーマンスが上がるという研究結果もあります。

イメトレを行う事で、皆さんのストレスを大きく下げる事が出来ます。

ストレスがある人と、ない人の筋トレ、運動のパフォーマンスが全然違ってくるというのはご存知ですか??

また、ストレスは筋トレや運動のやる気を妨げてしまいます。

しかし、イメトレをする事で、そのストレスを落ち着かせる事が出来ます。

自分が今、筋トレや運動を行うとしてるが、なかなか始められない。そう思う人はイメトレをしてみると、心が落ち着き、始めるきっかけとなるかもしれません。

イメトレを行う時の注意点ですが、ネガティブな瞑想はしない事です

ネガティブなイメージを取り込んでしまうと、パフォーマンスが下がるので、やる気を損ないます。

自分が筋肉がむきむき、或いは引き締まったお腹で堂々とおへそを出して歩いている自分の理想像を想像して、イメージトレーニングを行ってみましょう。

音楽を聴いて、ぼーっとしている時間を有効活用して、是非筋トレ、運動を初めてみてください!!

始めるきっかけを自ら作りにいく

f:id:keng0750:20190917131948j:image

何かを始めるにあたって、必ずきっかけというのはあると思います。

きっかけがなければ、何も始める気にもならないと思います。

誰かを好きになるのも何かしらのきっかけがありますよね。ただ、かわいい、かっこいいから好きになったって事はそんなにありませんよね。

自分に優しくしてくれたから、困っている時に助けてくれたから。等、ちゃんとした理由があると思います。

理由がなく付き合ったとしたら、大抵すぐ別れるのが目に見えてしまいます。

筋トレも同じで、きっかけがなければ、筋トレを始めようと決意してもなかなか始められないと思いますし、続きません。

何の為に筋トレをしているのかが、わからなくなってしまいます。

ですので、筋トレを始めるきっかけがない人はきっかけを自ら作ってしまえば良いのです

それじゃあ筋トレを行うきっかけを伝授したいと思います。

超えられない壁に向かって新しい事に挑戦するのです。

どういう事かと申し上げると、例えば自転車で琵琶湖を一周であったり、富士山を登りきる等の目標を立てて、やった事ないことに挑戦してみます。

そこで、ぶつかるのが辛さという壁です。

壁にぶつかったら人間は強くなろうと頑張ります。

「あの時もっと筋トレを行なっていれば」、となるはずです。

壁にぶつかる事で、筋トレや運動をするきっかけになる可能性は大いにあります。

筋トレがなかなか始められない人。

何かに挑戦する事で、筋トレを始めるきっかけを作ってみてはいかかでしょうか???

まとめ

みなさんいかがでしたか??

筋トレを今日から行おうと決意する事が出来ましたか??

筋トレマネジメントをおこなえば、筋トレや運動を行う事が出来ます。

上記紹介した内容で、一度試してみてはいかがでしょうか??

きっと、筋トレを続けるきっかけとなりますよ?

それではみなさんまた!

最新情報をチェックしよう!
>最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

筋トレやダイエットに関する知識を徹底的に身につけた僕がその知識を元に実践した筋トレやダイエット法を大公開!!!ここでしか知れないノウハウが見つかるかも?筋トレ以外も語学の身につけ方であったりと役立つ情報を多数大公開!

CTR IMG