筋トレ/ダイエット/健康/美容/中国語など様々な知識やノウハウを発信していくブログ(主に人間の体や筋肉、ダイエット記事を発信)

どんなプロテインを摂取すれば良いの?? これでもうプロテイン選びに悩まない。 メリットを知り、自分で決めてみよう!

ゴリテック学園長による筋肉学園

皆さんこんにちは!

ゴリラ&テクノロジー=ゴリテックです。

突然ですが、皆さんプロテイン飲んでいますか?

プロテインを飲んでいないが、最近ジムに通い始めてプロテインを飲むべきなのか迷っている。

そんなお悩みの方向けにプロテインの種類、それぞれのメリットを述べていきたいと思います。

この記事を最後まで読みおわった頃にはもうプロテイン選びに悩みません。

それだけではなく、プロテイン選びに迷っている友達にも堂々と紹介する事ができますよ。

それではいってみようーーー!!!

 

筋肉君
そもそもプロテインって飲む必要あるの?
ゴリテック
あるよ。人間の体はタンパク質でできているからね。
筋肉君
でもなんでプロテインが必要なの?
ゴリテック
1日のタンパク質の目安摂取量は思っているより遥かに多いんだよ
ゴリテック
だから食で補えない分をプロテインで補うのだよ
筋肉君
ゴリテック!早くプロテインについて学びたい

プロテインの種類とメリット

 プロテインを飲む理由は??

まず初めにプロテインを摂取する理由から詳しくみていきましょう。

上記ゴリテックがコメントで述べていたように、人間の体は水の次にたんぱく質でできています。

たんぱく質が不足すると人間の体に様々なデメリットを引き起こします。

集中力の低下、肌の荒れ、筋力の低下等、気づかない内に体の中で変化が起きてしまいます。

特に、筋トレやダイエットを行なっている方はたんぱく質が不足していると、筋トレ、ダイエットを行っている意味が全くありません。

何故ならたんぱく質が不足する事によって、体内に入ってくるエネルギーが減少するからです。

人間はエネルギーを使って生きています。

エネルギーがなくなれば、生きれなくなってしまいますので、付いている筋肉を分解してエネルギーに変えようとします。

そしたら、筋力は当然落ちますよね。

また、ダイエットに必要なのは筋力です。

何故なら、筋肉がつくことによって基礎代謝が上がるので、筋力が落ちれば、ダイエットも効果がなくなってしまいます。

上記の理由からいつでも簡単に飲めるプロテインを摂取するのです。

集中力や肌荒れがきになる方もプロテインを摂取すると、身体に変化が現れますのでぜひ試してみてください。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインとは、Whey(乳清)プロテインの事であり、乳清とは牛乳が固まった際に残る成分の事を指しています。

少し表現が固くなったので砕いて説明すると、ヨーグルトの蓋を開けた時に、稀にヨーグルト上部に液体が溜まっている事ありませんか?

その液体こそが乳清なのです。

この乳清ですが、発酵が進むにつれて固まりが収縮して、外に出てくるのです。

この乳清を食べても良いの?と思う方等いらっしゃると思いますが、もはや食べた方(正確には飲む)が良いです。

昔はこの乳清を豚等の家畜の餌にしていたそうですが、今では食べた方が体に良い事が分かっています。

では、その乳清を使ったホエイプロテインのメリットは何なのかを紹介していきます。

ホエイのメリット

ホエイプロテインを摂取するメリットは吸収がとても早いという点にあります。

吸収が早いと何故良いのか。

それは、筋肉のゴールデンタイムと呼ばれる時間に素早く栄養を送り込む事ができるからなのです。

筋肉のゴールデンタイムは筋トレ後の30分と言われているのは皆さんご存知だと思います。

栄養を素早く送り込む事ができるメリットは、筋トレ後に分解されたたんぱく質を直ぐに取り戻す事ができる事です。

たんぱく質の吸収が遅ければ、筋トレ後に消費されたたんぱく質を完全に取り戻す事は困難になってくる為、筋肉のゴールデンタイムに素早く吸収が早いたんぱく質を摂取する事が重要になります。

また、筋肉が回復する際、筋肉は合成が必要なのですが、その合成に有効なアミノ酸やBCCAがホエイプロテインには豊富に含まれています。

BCCAには運動や筋トレのパフォーマンス向上に大きく役に立ちます。

BCCAは筋肉痛や疲労感を軽減させてくれます。

筋トレやマラソンをすると高強度のトレーニングになってしまいがちなので、BCCAを摂取して筋肉の回復を促し、筋肉痛や疲労感も軽減できますので、次の日の筋トレのパフォーマンスは向上されます。

上記の理由からホエイプロテインを摂取するメリットは沢山あるので、今日から飲んでみましょう!!

ソイプロテイン

分かると思いますが、ソイは大豆の事です。

だから醤油はソイソースなのです(余談)

ソイプロテインは糖質や脂肪を減らしてその大豆のたんぱく質の部分だけをプロテインにしたものになります。

ホエイプロテインと違って吸収速度が遅い事から筋トレ直後の摂取にはあまりお勧めしないプロテインとなっております。

しかし、そんなソイプロテインにもメリットはもちろんありますので、下記に記載します。

ソイプロテインのメリット

ソイプロテインは糖質や脂肪を減らしているのにも関わらず、なんと満腹中枢が得られるというなんとも素晴らしいメリットを持っています。

満腹中枢を得られる事がどう良いのか。

それはダイエットに効果的だという事です。

人間の体はどれだけ運動をしてもホメオスタシスという効果によって元の体に戻ろうとします。

例えば、いつもあまり食べないのに、運動をするようになってからお腹が空くようになってよく食べるようになった。という経験はありませんか?

おそらくあると思います。

これがホメオスタシスの効果です。元の体に戻そうとし、消費されたエネルギー分を摂取するようになるのです。

しかし、ソイプロテインを摂取すると満腹感を得やすくなりますので、ホメオスタシスが元に戻そうとしてもそんなに食べなくて済むのです。

それが長く続くので、ダイエットには効果的なプロテインとも言えます。

また大豆にはインフラボンと呼ばれる物が含まれており、骨の強化や血流を良くしてくれます。

健康を維持し、太らない体を作る為にはソイプロテインを購入する事をお勧めします。

ガゼイプロテイン

ガゼイプロテインはホエイプロテインと同じで、乳清を取り除いた残りの成分が含まれています。

ホエイプロテインとの違いは、ホエイは水溶性、ガゼイは不溶性で固まりやすい為、吸収の速度が遅いプロテインとなっております。

ホエイプロテインは体に必要なたんぱく質が完全に吸収されるのに2時間程ですが、ガゼイプロテインは8時間程かかります。

じゃあガゼイプロテインにはどんなメリットがあるのかを見ていきましょう!!!

 

ガゼイのメリット

筋トレ後の吸収は早い方が良いですが、ガゼイプロテインを摂取し、たんぱく質を長時間維持させる事は、1日の筋トレや運動、勉強のパフォーマンスを向上させるのに大いに役立ちます。

また、ソイプロテインと同様、ガゼイプロテインは胃の中で固まりやすい為、満腹中枢を得る事ができる為、ダイエットにも効果的です。

グリコーゲンやカルシウムも豊富に含まれており、筋肉の分解を防いでくれますので、筋肉を維持し続ける事が出来るという最強のメリットももっています。

鉄分も含まれている為、よく貧血になる方等はガゼイプロテインを摂取する事を断然お勧めします。

筋トレ後はホエイプロテイン、朝はガゼイプロテインと摂取するタイミングや種類を分ける事が非常に重要になってきます。

プロテインを使い分ける事で、あなたの体はどんどん変化していきますよ!!!!

まとめ

皆さんいかがでしたか??

プロテインの種類について学ぶ事ができましたか?

プロテインを摂取する事は運動してるしていないに関わらず、大切な事となってきます。

もし、プロテインを飲むか飲まないかで悩んでいる方がいらっしゃるならこの記事をもう一度読んで強制はしませんが、絶対に摂取する事をお勧めします。

必要なたんぱく質を絶対して全てのパフォーマンスを上げていきましょう!!!

最後までお読みいただき有難うございます。

それではまた!!!

最新情報をチェックしよう!
>最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

筋トレやダイエットに関する知識を徹底的に身につけた僕がその知識を元に実践した筋トレやダイエット法を大公開!!!ここでしか知れないノウハウが見つかるかも?筋トレ以外も語学の身につけ方であったりと役立つ情報を多数大公開!

CTR IMG