筋トレ/ダイエット/健康/美容/中国語など様々な知識やノウハウを発信していくブログ(主に人間の体や筋肉、ダイエット記事を発信)

砂糖が体に与える影響!?砂糖をやめれば圧倒的に痩せる???砂糖は超危険であまり摂らない方が良い理由4選

  • 2019年9月23日
  • 2019年10月7日
  • 太る食
  • 48view

ゴリテック学園長による筋肉学園

f:id:keng0750:20190920230005j:image

皆さんこんにちは!

ゴリラ&テクノロジー=ゴリテックです。

今回の記事は以前投稿したものの追加として、記載致しますので、一度拝見してくださった方ももう一度見てみてください!

皆さんは普段どんな食事を摂りますか?

砂糖まみれのおやつ等をかぶりついてばかりいませんよね?
そんな体に良くなさそうな砂糖が豊富なおやつばかり食べていませんか?

実はそのお砂糖があなたを肥満に近づけているという事実をご存知でしたか?

砂糖が入っているものは他の太りやすい炭水化物よりも遥かに太りやすく、糖尿病のリスクを圧倒的に増やします。

実際に1980年頃から2000年まで砂糖の消費量が少しづつ増え、それと同じように肥満率と糖尿病の患者数が増加し始めたという事実があります。

1980年から1998年までの18年間、アメリカでは水道水よりもコカコーラ等の砂糖入り飲料を飲むほうが一般的になり、アメリカ人は年間212リットル(毎日500ml超え)の加糖飲料を飲んでいたと言われています。

その後に、アメリカではこのような加糖飲料の人気が減ったと共に肥満率と糖尿病患者は減りました。

アメリカで加糖飲料の人気が減ったことで売れなくなったが、アメリカの加糖飲料業界は諦めなかった。

そして、中国に進出し、1980年の中国の糖尿病患者が1%だったのに対し、2007年以降は2200万人もの人々を糖尿病に陥れたのです

この事実を聞いてダイエットや健康に気を使うなら
砂糖を抜かなければならないというのは分かりきった話になりますよね。

それでは何故砂糖があなたを太らせ、糖尿病にさせるのか見ていきましょう。

砂糖はとても危険

フルクトースが含まれている

f:id:keng0750:20190920225119j:image

フルクトースとは天然で存在する糖の中では最も甘く、糖の中の全ての中で一番多く水に溶ける糖の一種の事を指します。

あなたがいつも食べている甘いおやつはそのフルクトースが沢山含まれているのです。

水に溶けやすいので一番甘い糖がはいっているだなねんて気づかないですよね。でも美味しさの秘密はそこにあったんです。

では何故そのおやつにはフルクトースが沢山含まれているの?

フルクトースを使ってもコストが安いからなのです
所謂コスパが良いって事ですね。

Amazonさんでフルクトースと調べてみてください!とても安いのが分かると思います。

そのフルクトースを摂取する事によってインスリンの産生が促され、結局それが体重の増加を引き起こすのです。

安くて美味しいそんなフルクトースたっぷりのおやつを食べたい気持ちは分かりますが、本当に控えた方が身の為です。

中毒性があり摂取を繰り返す

f:id:keng0750:20190920225315j:image:h250

以前も述べましたが、砂糖はコカインよりも中毒性があると言われています。

コカインの中毒性は1度摂取するだけで脳の状態に影響を残すという研究結果があるそうで、それよりも中毒性がある砂糖を取ったらそれはやめられませんよね。

砂糖がたくさん入ったおやつを食べる事によって、インスリンの分泌量が増え、太る原因となります。
そして、また一口、もう一口と食べてしまうのです。

それがみなさんを肥満や糖尿病に繋げる最悪の循環なのです。

しかし逆に言えば、砂糖を一度やめると決めて、完全にやめてしまえば最初はしんどいですが、もう別に必要ないと思うようになります。

「本気でダイエット始めたい」「体脂肪率落としたい」と仰せられる前にまず、砂糖を摂取するのを控えましょう。

それか、糖質抑えめで且つ甘めのプロテインを摂取しさえすれば、砂糖の摂取を抑制してくれます。

毎日しっかりとたんぱく質を摂取し、砂糖の摂取量を減らす事が出来れば、理想の体へと徐々に近づく事が出来ます。

プロテインを忘れずに摂取しましょう!!!

砂糖はお腹が膨れてても胃に入る

f:id:keng0750:20190920225526j:image

あなたをどんどん太らせるのはこれが原因でもありますね。

以前の記事でケーキ(精製された砂糖入りの炭水化物)があなたを一番太らせる原因だと述べましたが、まさにそういうことです。

砂糖が入っている食品はお腹がいっぱいでも「別腹だー」「よし!食べるぞー」という気になりますよね。

実際には全然別腹ではないのに、インスリンがもっと多くの脂肪や糖分を肝臓に取り入れようとします。

そして、
先程紹介したフルクトースは肝臓でしか代謝ができないのです

普段摂っている食事はグルコース(ぶどう糖)として体内のいたるところに入り、体のエネルギーとなっているのですが、フルクトースに関しては肝臓にしか貯まりません。
グルコースが肝臓に入り、すでに肝臓が糖分や脂肪でいっぱいなのに、フルクトースもいれようとします

つまり、フルクトース(基本的に甘いおやつ)はお腹がいっぱいなのに肝臓にどんどん貯まっていき、あなたの肝臓を太らせるのです。

目の前にフルクトースが含まれているおやつ等があるとインスリンが入れようとするので、そもそもデザート等は見ない、買わない事をお勧めします。

家におやつがあれば、食べたくなりますが、なければ食べたいと思っても食べられませんよね。

どうしても我慢できない時は、かえってストレスになるので、一つだけ入ってるものを購入し、その場で食べてしまいましょう!!!

以前摂取した砂糖が今に影響する

f:id:keng0750:20190920225906j:image

どういうこと?

これは多賀谷正子さん訳の本(太らないカラダ)に記載があったもので、砂糖が特に太りやすいのは、フルクトースがインスリン抵抗性を誘発するからだが、それは何年も何十年もかけて現れるそうなのです。

実際に行われた短期間の実験では、砂糖の悪影響は完全に見過ごされるということが証明されている。

実験期間が1週間未満という多数の実験を分析してみると、「フルクトースの影響としては、カロリー以外に特筆すべきものではない」と結論づけられている。

これは、喫煙に関する研究をたった数週間しただけで、肺がんを引き起こさないと結論づけるのと同じだ。砂糖の肥満に対する絶大な影響は、何年とかけて現れるものなのだと言われています。

上記の事から肥満はいままでの積み重ねによって現れてくるという事がわかります。

将来のために今すぐに砂糖摂取をやめた方が良いですね。

先程述べた(太らないカラダ)という本は最新の医学で証明されたいままでの間違ったダイエット法等、詳らかに記載されていますので、ダイエットする人は絶対に購入した方が良いと思います。

まとめ

いかがでしたか?

もうケーキ等を摂取するのを控えようと思えましたか??

砂糖はやめようとおもってもなかなかやめられません。なぜなら中毒性が強いからです。

しかし、そのままとり続けるとあなたの体に大きな影響を及ぼします。

少しづつで良いので、砂糖の摂取量を減らしていきましょう。

それではみなさん、僕と一緒に良い体を作っていきましょう。

ではまた!

最新情報をチェックしよう!
>最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

筋トレやダイエットに関する知識を徹底的に身につけた僕がその知識を元に実践した筋トレやダイエット法を大公開!!!ここでしか知れないノウハウが見つかるかも?筋トレ以外も語学の身につけ方であったりと役立つ情報を多数大公開!

CTR IMG