ゴリテック5.0 筋肉学園

華奢な人間がテクノロジーでゴリゴリに進化していく、筋トレブロガー

どれだけサボると筋肉は落ちるのか!?そんなに焦らなくても大丈夫!!!!?燃やし続けようマッスルソウル

ゴリテック学園長による筋肉学園

みなさんこんにちは!

ゴリラ&テクノロジー=ゴリテックです。

みなさんは筋トレをしていますか?

筋トレや運動を週1でもよいので行なっている方へ

筋トレを行わなかった日は筋肉落ちているように感じませんか???

そう!僕も感じます。

しかし、実はそんなにすぐには筋肉は落ちていないのです。

筋トレを行なってきた歴によって、筋肉がなかなか落ちない人、早めに落ちる人分かれるのです。

筋トレ初心者の方は筋トレを辞めてもなかなか落ちないし、筋トレの歴が長い人もなかなか筋肉は落ちません。

歴の長い方は、辞めても3週間程は筋肉が落ちません。ですので、長期旅行に行って筋トレができなかったからと言って筋トレを諦めるのは諦めましょう。

ただ、筋トレを始めて4ヶ月くらいで、むきむきになりました。という方は筋肉が直ぐに落ちてしまうという研究結果があるのです。

ですので、筋トレ初心者の方は週1回の筋トレで充分だという事が分かってきます。

食事管理や筋トレ方法でも変わってきますので、人によりますが、解決する方法はいくらでもあります。

それでは何故筋肉が落ちるのかの原因を探っていきましょう!!!

レッツゴーーー!!!!

何故筋肉が落ちるのか

カロリーが摂取できていない

カロリーが充分に摂取できていないと、筋肉は落ちていきます。

カロリーを摂取する事は基礎代謝の維持に繋がります。

カロリーを摂取していなければ、体が飢餓状態に入ってしまい、落ちる筋肉も早くなってしまいます。

筋トレを行なっている人であってもそうでない人でも、カロリーを摂取しなければ、筋肉は落ちます。

ましてや、筋トレをしている人がカロリーをしっかりと摂取していなければ話になりません。

体が飢餓状態に入ってしまうと、脂肪と筋肉を燃料として使ってしまいます。

ダイエットをする方にとっては好都合かもしれませんが、筋肉を落としたくない人にとっては、最悪の事態ですね。

カロリーが足りない時、体は貯蓄された炭水化物から脂肪、筋肉からのたんぱく質を使うと言われています。

もし、皆さんがしっかりカロリーを摂取していれば、3週間程は筋肉を維持できるというわけです。

逆に言えば、カロリーをしっかり摂取していなければ、3週間維持できる筋肉を1週間で落としてしまう。なんて事もありえるのです。

筋トレが長期間出来なくてもカロリーをしっかりと摂取して、皆さんの筋肉を維持していきましょう!!

糖新生を生み出してしまう

みなさん充分な睡眠を取れていますか?

僕の記事で何度も7時間の睡眠が一番大切だと述べていますが、ちゃんと7時間睡眠取れていますか?

睡眠不足は筋肉を減らします。

睡眠不足によって充分なホルモンが分泌されず、効率的に筋肉を作れなくなってしまうのです。

また、減量している時に睡眠不足になると、余計に筋肉が落ちやすくなります。

減量時はエネルギーが不足している状態にあるので、新たな糖質を生み出そうと、糖新生というものを作り出します。

糖新生とは一体なんなのか!?

減量時に血糖値が低下するので、それに伴い、糖によるエネルギー供給が不足した状態になると、グルコースなどを分解する代わりにたんぱく質の分解と、アミノ酸の異化が促進されてしまうのです。

この上記の栄養の分解がエネルギーとして使われてしまうのです。

ですので減量中に睡眠時間を削り、活動時間が長くなってしまうと、せっかく鍛えている筋肉をエネルギーとして使ってしまうので、睡眠不足が筋肉の低下を促しているという事がはっきりと分かります。

筋トレをしていない人も、筋トレをしている人は尚更、睡眠時間をしっかりと取りましょう!!!

筋肉合成よりも分解の方が多い

皆さんは無理して筋トレを行なっていませんか??

一昨日胸と腕を限界まで鍛えたのに、もう今日胸と腕のトレーニングを行おうとしていませんか??

それでは筋肉の合成がしっかりと行われておりません。

筋肉は筋繊維で出来ています。

筋繊維が一つ一つ重なって筋肉ができおり、それが一部破損され、回復する事によって筋肉が進化します。

ですが、上記のようにこの前鍛えたばっかりなのに、またすぐに筋トレしちゃった、、みたいな事があれば、筋繊維がちゃんと回復しきっていないので、筋肉が傷ついた状態のままになります。

筋繊維が傷つくことで、筋肉が分解されそれがまた合成し、立派な筋肉が生まれていくはずですが、鍛えすぎると逆に合成が追いつかなくなり筋肉が落ちます。

ですので、いままで本気で毎日鍛えていた人にとっては筋トレの超回復が追いついていない可能性はあります。

超回復が追いついていなかった方々にとっては、筋トレをサボると逆に合成に時間がかかり、なかなか落ちないかもしれませんね。

いままで超回復を意識してしっかりと休息をとっていた方もちゃんと休憩してたので、すぐには筋肉は落ちません。

長期旅行などは筋肉を休める期間だと思って、旅終わり筋トレを続けましょう!!!

筋肉を普段から使わない

筋肉を普段から使わない人は筋トレを辞めると普通の人に比べて筋肉が落ちやすくなります。

筋トレをする時間以外は一生家でゲーム。みたいな事をしていれば、筋トレを辞めるとすぐ筋肉は落ちてきます。

普段から筋肉を使うような事をしていれば、体が勝手に使わない筋肉は不要と判断して筋肉を落としてしまうのです。

筋肉を使うか、使わないかによって皆さんの筋肉の質は変わってきます。

筋肉を少しでも落としたくないなら、毎日掃除や、食器洗いも行うべきでしょう!!!

普段の生活に筋肉を使う事を意識して頑張りましょう!!!!

まとめ

みなさんいかがでしたか???

結論、筋肉の落ちる量は普段の行動や、食の取り方などで決まってきます。

人によって落ちる筋肉量は違うので、自分に合った筋トレ法を心がけて、しっかりと食事管理などを行っていきましょう!!!!

正直、旅行など楽しい事をしていると、その後の筋トレが嫌になるのはよくわかります。

しかし、そんなにすぐ落ちるわけではないですから、楽しい後は少しづつまた筋トレをして体を慣らしていきましょう!!!

それではみなさん!

筋肉をみんなでつけていきましょう!!!

では!!!