ゴリテック5.0 筋肉学園

華奢な人間がテクノロジーでゴリゴリに進化していく、筋トレブロガー

【筋トレするなら食事管理を怠るな!】食事管理があなたの体を劇的に変える

ゴリテック学園長による筋肉学園

皆さんこんにちは!

前回、筋トレは量より質だという記事の中に食事管理が一番大事と述べました。

その食事管理のやり方を述べていこうと思います。

筋トレを始めてみたものの毎日ラーメンばかり食べてしまう。おやつがやめられない。

毎日ジュースばっかり飲んじゃう!

そんなあなたに言いたい事が一つだけあります!

痩せる気ありますか?

筋トレをしているのに、炭水化物量が多いもの食べてばかりいても本当に意味がありませんよ。

あなたが本気で筋トレを始めたい、あるいは始めている方も、みなさん一緒に食事管理もするようにしましょう。

レバレッジを効かせてあなたの筋トレを最大限に効率化させていきましょう。

それでは、どんな食事方法をするべきなのか考えて いきます。

筋トレの為の食事管理テクニック

炭水化物がもたらす体への影響

これは筋トレを行う上で一番効果がある食事管理だと僕は勝手に思っています。

なぜなら夜の炭水化物を抜くと劇的に体重が落ちるからなんです

実際に去年の夏に筋トレをしながら夜の炭水化物を抜く生活を続けるとなんと1ヶ月で6キロ痩せました

驚きですよね!炭水化物はとても怖い食べ物だとわかります。

炭水化物を抜くというのは夜飯を抜くということではござません。

炭水化物を抜く代わりにタンパク質を沢山取るのです。

炭水化物を抜くことによって空腹感をあまり感じなくなります。そして、1日のエネルギー摂取量も落ち、太りにくくなります。

炭水化物の中でもケーキが一番あなたを太らせる

ケーキやパンケーキ、アイスクリーム等の精製された炭水化物を食べると"食物依存症"になると言われています。

あなたがお酒やタバコをやめられないようにこれらの炭水化物を摂取すると依存します。

むしろ、精製された糖分はコカインよりも中毒性があるのですよ

精製された炭水化物は中毒になりやすいため、これらを食べても自然に満腹ホルモンが出なくなってしまい、どうしても食べ過ぎてしまうのです。

想像してみてください!バイキング形式のレストランへ行った時のあなたを。

バイキングで元を取るために必死で食べて、お腹がいっぱいなのにケーキやアイスクリームを取りに行っていませんか?

行っていますよねー!!

でも食べれますよね?これがあなたを劇的に太らせる良くない食べ物なんです。

これを夜に食べていたら終わりです。

夜に炭水化物をとらないことは最初は大変ですが、続けると体重も体脂肪率も落ちるのでとてもお勧めです。

GL-1タンパク質を摂る

先程申し上げた、夜に炭水化物を抜く代わりにタンパク質を一日の中で沢山とるのです。

タンパク質を沢山摂ることによって、あなたの体脂肪率を劇的に落とすことができます。

炭水化物、タンパク質、脂質、3つのバランスをうまくとらなければいけないんじゃないの?

そう仰せられる方は沢山います。

しかし、炭水化物はそもそも栄養価が高くないので炭水化物が欠けても全然問題ではありません

それなら炭水化物を減らして、タンパク質を増やした方が体にも良いのです。

まったく摂らないのも体に良くないのであくまで夜の炭水化物を抜いてタンパク質に変えようという事です

腹持ちの良いタンパク質を摂る事で痩せつつ筋肉をつける

これは医学博士ジェイソンファン、多賀谷正子さん翻訳の本(世界最新の太らない身体)に記載されていた GLP-1が腹持ちを調整するというのがとても興味深いので共有します。

通常、胃は食べ物を溜め、胃酸と混ぜ合わせてから、ゆっくりと内容物を腸に送り出す。

そんな中、GLP-1は胃が内容物を排出するのを遅らせる作用がある。すると栄養素が吸収されるスピードも遅くなり、結果的に血糖値とインスリン値を低くする事ができる。

簡単に言えばGLP-1はインスリン(前回の記事で詳しく解説)を分泌させ血糖値を上がりにくくさせたり、食欲を抑えたりする働きの事です。

2010年に行われた研究で、「卵」「七面鳥」「マグロ」「ホエイプロテイン」の4つの異なるタンパク質が被験者の中で比較されました。その4時間後に被験者達はビュッフェ形式のランチをふるまわれたが、ホエイプロテインを摂っていた被験者グループは、ほかのグループの被験者よりも食べる量が少なかったそうだ!

このことからホエイプロテインが彼らの食欲を 抑制し、満腹感を増したのです。

つまり、GLP-1が最も働いたのはホエイプロテインで、お腹が一杯になったということです。

今すぐにホエイプロテインを購入して、炭水化物の代わりに飲みましょう!

筋トレ後終了後20分以内にタンパク質

筋トレが終わったら30分以内にサラダチキンやプロテインを摂ると良いと良く聞きますが、それでは正直遅いです。

そもそもたんぱく質とは筋肉や骨を作るための重要な栄養素で、体を作るのに大きな役割を担っています。

筋力トレーニングを行う事によって、筋肉細胞が傷つきます。

筋トレ後の人間の体は大切なエネルギーや、栄養素を消費します。 その筋肉細胞を回復させる為にタンパク質を摂るのです。

その傷ついた細胞をすぐに(消費した分吸収しやすい)タンパク質によって補う事であなたの体を肥大化させますので、なるべく早いほうが良いですよね。

あなたがもし銃で撃たれても5分で救急車が来れば助かるかもしれませんが10分遅い15分で来たらあなたは助からないかもしれませんよね?

それと一緒でタンパク質をはやく摂ることによって、 あなたの筋肉細胞を助けてあげないとダメなんです

ジムに通っているそこのあなた!!

ジムにプロテインを持っていき、筋トレが終わった瞬間から飲むのが最も効率的だと考えます!

僕はジムから帰る途中に近くのスーパーにいって、サラダチキンを購入し、歩きながら食べてます。

プロテインジムに持っていくとか恥ずすぎ!殆どの方はそう思うでしょう!

ですが、それただの言い訳です!!!

タンパク質いつ摂るの?

いまでしょ!!!!

最後に

いかがでした?

食事管理をする事によって、筋肉やあなたの体の質が変わるという事がお分かりいただけましたよね。

食事管理は筋トレを効率化させるだけでなく、あなたの心と体も綺麗にします。

炭水化物ばかりを摂っていると糖尿病になりますので、代わりにタンパク質を沢山摂っていきましょう。

筋トレをして食事管理がなかなかできない人も沢山います。

でもできないということはないですので、言い訳をする前にまずやってみましょう!

Just Do It