筋トレ/ダイエット/健康/美容/中国語など様々な知識やノウハウを発信していくブログ(主に人間の体や筋肉、ダイエット記事を発信)

太らない食事、食べ方を紹介!!もう二度と太らせません。二度と太らないような体作りを分析&解説

ゴリテック学園長による筋肉学園

f:id:keng0750:20190823110003j:image

皆さんこんにちは!

ゴリラ&テクノロジー=ゴリテックです。

皆さんは太っていますか?

或いは体型を気にして海に出かけるのが億劫になってしまったりしていませんか?

今回はそんな方々の為に、どうやったら太らない体になるのかを徹底解説していきたいと思います。

まず食生活を心がける前に自分自身に問いかけてみてください!
本当にその体でいいのか」と。

鏡をみて、「二度と太りたくない」と。

言ってください!

それから決意し、この記事を読んで実践してみてください!

それでは太らない体になる為にどうしたら良いのかを見ていきましょう!!

ダイエットに加えて綺麗なお腹を目指すなら上記の記事をお読みください!

それではレッツゴー

太らない食生活

枝豆を食べる

f:id:keng0750:20190823225929j:image

食物繊維を摂取する事で皆さんの体は太りにくくなります。

食物繊維は肝臓からのぶとう糖(グルコース)の放出を抑える事ができるのです。=インスリンの抑制です。

インスリンの量が多すぎると大腸ガンになるリスクも高まりますので、ダイエットだけではなく、病気の予防にもなります。

また、食物繊維はよく噛まないといけない食品が多いです。例えば、こんにゃくやじゃがいもが挙げられます。

そして、満腹中枢が得られ、過度な食事を避ける事ができます。

食物繊維を摂取すると、大腸からの排出量が増えて体に吸収されずに排出されるカロリーも増えます。

よって、太らない体を作る事が出来るわけです。

食物繊維の良さを説明したところで枝豆の良さを述べます。

豆類は食物繊維を豊富に含んでいます。

特に枝豆は1食あたり9グラムの食物繊維と11gのたんぱく質も含んでいるので、野菜を中心にダイエットする方にとっては最適の食事となります。

明日から枝豆を沢山摂取していきましょう!!!

良い脂肪を沢山摂取する

f:id:keng0750:20190824065939j:image

良い脂肪?脂肪に良い悪いがあるの??

はい!あります!

悪い脂肪を摂ると脂質が多く含まれ、太りやすい原因になりますが、良い脂肪は逆に皆様の体を太りにくい体にするのです。

それは何故か。

3つの主要栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)のうち、インスリンの分泌を促す効果が最も低いのが、脂質です。

脂質は本来太る食べ物ではありません。

また、肥満予防にもなるのです。ですので、良い脂肪を摂る事で太りにくい体にする事ができてしまうのです。

ですので、体に悪い、植物油等のオメガ6脂肪酸は摂取しないようにし、オリーブ油やバター、牛油等の体に良い油を摂取するようにしましょう!!

その中で、特に摂取するべき脂肪は「ナッツ類」「アボガド」です。

ナッツ」には脂質が多く含まれており、且つ炭水化物が少ない上に食物繊維が豊富に含まれております。

そんなナッツを食べない理由がありませんね。

アボガド」はとてもヘルシーな食事で、美味しく食べられるカリウムを多く含んだ、ビタミン豊富な最高の
食べ物になります。

また、炭水化物を含んでいるように見えますが、実はとても少ないのです。

また、アボガドには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が両方とても豊富に含まれているので、太りにくい体を作るのには効果的な食事になっています。

良い油を摂取して、良い体を手にいれましょう!!

添加糖の摂取を圧倒的に減らす

f:id:keng0750:20190824080344j:image

砂糖はとても太りやすいと言われています。

且つ砂糖を摂取する事で、すぐにインスリン値が上昇し、それが長時間に渡って働き続けてしまうのです。

どんな食事を摂取してもインスリンは上がりますが、砂糖は最も上がりやすく長く続いてしまう為、ダイエットを行なっている方々にとっては非常に天敵になります。

また、グルコースと「フルクトース」が同じ割合で含まれており、いつまでも何年かたった後でも体に影響されてきます。

フルクトースは天然で存在する糖の中では最も甘く、糖の中の全ての中で一番多く水に溶ける糖の一種の事を指します。

そんな水に溶けやすい糖は色々な所に摂取されています。

ですので、甘い物を摂取する事をお勧めする事は出来ません。

さらに、糖分だけで出来た食品には満腹感をもたらすものが含まれておりません

言い換えると、どれだけ食べても気づかないという事です。

「デザートは別腹❤︎」とよく耳にしますが、それはデザートには満腹感をもたらす作用がないから全然食べられてしまうのです。

非常に怖いですね。

ですので、添加糖の摂取を減らす事はダイエットにとても効果があるという事が分かります。

添加糖を減らす事は難しいですが、徐々に減らしていきましょう!!!

カテキンを上手く摂取する

f:id:keng0750:20190824082303j:image

カテキンとは何か。

カテキンとは、一部のお茶に含まれた成分で、血糖値を低下させ、インスリン分泌機能を持つ「膵臓B細胞」を守る働きをするだけではなく、炭水化物を消化する働きを阻害する素晴らしい成分です。

カテキンは緑茶や抹茶に多く含まれて、内臓脂肪を落とすのには最適です。

紅茶にも発酵されているので、もともとのカテキンが「テアフラビン」に変化されます。

テアフラビンはカテキンと同じくらいの抗酸化物質を含んでいますので、紅茶が好きなら紅茶を頻繁に飲みましょう!!!

また、緑茶に含まれているポリフェノールというものは代謝を活性化させる効果を持ち、脂肪の燃焼を促します。とても健康的な飲み物で、安静時にエネルギー消費量を増やしたりします。

緑茶はあらゆる種類の癌のリスクを低下させたりするので、とてもダイエットに効果的な飲み物になります。

今飲んでいるものを緑茶に変えるだけで、皆さんの体は少しづつ変わってくると思いますよ。

是非カテキンの含まれている緑茶を摂取していきましょう!!!

まとめ

みなさんいかがでしたか?

この記事を読むだけで痩せている感じがしませんか??

食事をうまく摂取する事で運動するよりも痩せ効果を発揮するので、これからも食事管理をしっかりと行なって痩せましょう!!

最初はなかなか効果がでないかもしれませんが、体は嘘をつきません。

いつの間にか皆さんは太らない体へと変化しているでしょう!!!

それではまた!!!

最新情報をチェックしよう!
>最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

筋トレやダイエットに関する知識を徹底的に身につけた僕がその知識を元に実践した筋トレやダイエット法を大公開!!!ここでしか知れないノウハウが見つかるかも?筋トレ以外も語学の身につけ方であったりと役立つ情報を多数大公開!

CTR IMG