筋トレ/ダイエット/健康/美容/中国語など様々な知識やノウハウを発信していくブログ(主に人間の体や筋肉、ダイエット記事を発信)

食欲の秋!脂肪燃焼の秋!身に付けよう脂肪の知識!!何故人は太るのかを徹底解説!!!!!人間が太る驚くべき理由

ゴリテック学園長による筋肉学園

f:id:keng0750:20190911205121j:image

皆さんこんにちは!

ゴリラ&テクノロジー=ゴリテックです。

皆さんはいままでどうやったら痩せるかについて色々調べたり、試していたりしていたかもしれません。

だがしかし、そもそもじゃあ何故太るかについては考えた事ありますか???

恐らくそんな事を考える人は少ないと思います。

何故なら、人はダイエットの事を調べるのは太ったなと実感してから調べるからです。

太ってから何故太るのかを調べるよりも、どうやって痩せるか調べた方が手っ取り早いのです。

もうすぐ秋に突入します。

秋と言えば、食欲の秋です。

食欲の秋と言われている程ですから、もちろん沢山食べる人がいますよね???

沢山食べたらどうなるのか?

恐らく、太りやすくなりますよね。

じゃあその太る原因を追求して、太るのを防いでしまったら良いのではないかと思い、この記事を書くことに至りました。

最後まで読んでいただけるとすごく喜びます。

それではレッツゴーーーー!!!!

何故人って太るの??

体の仕組みに逆らっている

f:id:keng0750:20190912112411j:image

皆さん、人間の体の仕組みに詳しいですか??

体の仕組みを勉強しようと思う方は少ないかもしれません。

その為に、人間が本来摂取するべき食事に逆らったり、多く摂取したりしてしまいます。

人間以外の動物の体の仕組みを例に、人間の体の仕組みにも興味を持ちましょう!!!

動物は肉食動物と草食動物に分かれています。

肉食動物も草食動物も人間と同じ三大栄養素を摂取しなければなりません。

では彼らはどうやって、不足しがちな炭水化物やタンパク質を摂取しているのか。

草食動物は草しか食わないのにどうしてあんなに大きいの?タンパク質をどうやって摂取しているの?

肉食動物は肉しか食べないのにどうやってビタミンを摂取しているの?という疑問が沢山生まれます。

しかし、彼らは体の仕組みが全然違うのです。

肉食動物は肉しか食べなくても、体の中でビタミンを合成できる仕組みを持っています。

逆に草食動物は肉とか全然食べないですが、何処からタンパク質を得ているのか??

草食動物は体の中に長い腸があります。

その長い腸の中になんと微生物がいて、その微生物が草食動物より摂取された草を食べ、タンパク質を体内で生み出すのです。

そんな動物達が体の仕組みに逆らうような食事をすればどうなるのか???

太ってる草食動物が肉ばかりを食べるようになれば、タンパク質の摂取量が増え、少しはスリムになります。

スリムな肉食動物が狩りをするのをやめ、ずっと草を食べるようになれば、タンパク質量が減り、太ります。

これは、人間も同じです。

そもそも人間は昔、食料がそんなに無くても生きていける時代でした。

食材を求め、悪天候等で丸一日食料がなく、それでも狩りをしなければならない。そんな状況もあったでしょう。

そんな状況でも生きていけた時代です。

しかしながら、現代の人達は1日に三食も食を食べますよね。

本来はそんなに食べなくても良い体であるはずなのに、本来は長く走れるような体なのに、運動もせずに沢山食べるような体になってしまっています。

だからスリムにはなかなかなれないのです。

昔みたいに肉を沢山摂取し、タンパク質摂取量を増やすと痩せる事が出来ますよ。

糖質の摂取量が多い

f:id:keng0750:20190912220259j:image

糖質が多く含まれる食べ物。

それは、お菓子やジュースなどの人工的に作られた食べ物です。

人工的に作られた食べ物には沢山の精製された炭水化物、糖質が含まれています。

その精製された炭水化物や糖質を摂取する事によって、人は太るようになるのです。

揚げ物を食べると太りやすい。と思う人が多いかもしれませんが、それは揚げ物の油が皆さんを太らせているのではなく、小麦粉や片栗粉の糖質が皆さんを太らせているのですよ。

炭水化物や糖質を摂取する事はお腹にどんどん蓄積されていくので、太っていきます。

炭水化物や糖質を摂取しない方が良いと言っているわけではありません。ただ、炭水化物や糖質をとり過ぎず、バランス良く摂取したほうが良いという事です。

また昔の話に戻りますが、過去にお菓子や小麦粉なんてありませんでしたよね???

人間が作りだした美味しい食べ物は、体に悪く、また糖質や炭水化物が多く含まれています。

なんで人間が太るのかを考える時に、人類が誕生した時代と比べてみると、よく分かります。

便利な交通機関ができたのも、人間を太らせる理由の1つとして挙げる事も出来るでしょう!!

太りたくない方は、人工的な物をあまり食べないように気をつけましょう!!!

節約をするから

f:id:keng0750:20190912112547j:image

実は貧困な国ほど肥満が多い事をご存知ですか??

何故なら、貧困な国ほど原価を安く収めようとして、精製された炭水化物ばかりを販売し、それを買う人がとても多いからです。

健康な食材は高いのです。

実際に、仕事をしているが仕事を終わった後、ご飯を作る時間がない或いはもったいないとなり外食をしようとするが、外食じゃ高いから家で簡単にできて安く済ませられるカップラーメンや菓子パンを頬張る。

それが太る原因になっているのです。

安いカップラーメンや菓子パンなどは栄養が低い上に、炭水化物や糖質が沢山含まれている為、太ります。

更に、最近野菜の値段が上がっていますよね??

そうなれば、野菜にかけるお金が高くなる為に他の食材で節約しようとします。

野菜+ラーメン。のみの日が続く可能性もありますよね。

今後、シンギュラリティ(技術的特異点)のせいで職を失う人が増えるかもしれないです。

それが低所得者を沢山生み出し、肥満国へと変化していくことでしょう!!

今後、肥満にならないようにどんな食材を取るべきなのか等、学ぶ事はとても重要な事だと思います。

是非、食(職)に関する知識を身につけていきましょう!!!!

筋力が少ないから

f:id:keng0750:20190912220154p:image

筋力とダイエットって関係あるの?と思うかもしれません。

しかし、めっちゃくちゃ関係あります。

食生活を変えるだけで痩せる事は出来ますが、筋力無くして、ダイエットを完璧に成功させるのは相当難しいと言えます。

何故なら、筋力がなければ、もちろん基礎代謝量も少ないからです。

筋トレを行わなければ、基礎代謝は上がりません。

エネルギーを消費してないのに、カロリーばかりを摂取してしまう状況に陥いってしまいます。

基礎代謝量が増えなければ、体の中が活発に動いていない為に、脂肪が燃焼しにくくなり、太る原因に繋がります。

また、基礎代謝量が少なければ、大切な筋肉を燃やしてしまいます。

故に、力があまりない、太った人になってしまいます。

逆に太っている人は、筋力トレーニングをして基礎代謝量をアップさせたら良いという事が分かりますね。

女性の方で、痩せたいけど筋トレはあまりしたくないと仰せられる方は沢山いらっしゃいます。

しかし、筋トレをするも効果的に痩せる事が出来ます。

筋肉痛になる程行わなくて良いですが、基礎代謝量が上がるほどの筋トレを行っていきましょう!!!

また、筋力が下がる事によって体温が維持出来なくなってきます。

体温が維持出来なくなってしまうと、体の熱を逃がしちゃいけないと、筋肉が減った分を脂肪に変えようとします。

筋トレをしなけれは、太るという事がよく分かりますね。

まとめ

みなさんいかがでしたか???

人間が太る原因について、少しでも理解していただける事が出来ました????

おそらく、この記事を読んで、ダイエットや筋トレを行おうと思った方は何人かいらっしゃると思います。

是非、筋トレやダイエット法について、徹底的に学んでいってください!!

今後見える世界も変わってくるかもしれませんよ??

最後までお読みいただき有難うございます。

それではまた!!!!、!!

最新情報をチェックしよう!
>最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

筋トレやダイエットに関する知識を徹底的に身につけた僕がその知識を元に実践した筋トレやダイエット法を大公開!!!ここでしか知れないノウハウが見つかるかも?筋トレ以外も語学の身につけ方であったりと役立つ情報を多数大公開!

CTR IMG