筋トレ/ダイエット/健康/美容/中国語など様々な知識やノウハウを発信していくブログ(主に人間の体や筋肉、ダイエット記事を発信)

1ヶ月で腹筋をバキバキにしたい方。本気で取り組めばあなたの余分な脂肪を圧倒的に減らすことができます。

ゴリテック学園長による筋肉学園

f:id:keng0750:20190809075919j:image

皆さんこんにちは

ゴリラ&テクノロジー=ゴリテックです。

皆さんは綺麗なお腹を保てていますか?

或いは自慢の腹筋を見せる事が出来ますか?

恐らく「自信満々でお腹を見せれます。」と仰る方は少ないと思います。

そんな皆さんに自信満々でお腹を見せれる体になる為にはどうしたら良いのか伝授していきたいと思います。

1ヶ月でお腹を自慢できるような体になっていきます。(人によりますが)

お腹を見せれるどころか、お腹を見せたくて仕方がない体になるように下記に述べる事をしっかり意識して継続させていきましょう。

それではレッツゴー

筋肉君
本当に1ヶ月で腹筋がバキバキになるの?
ゴリテック
僕が実践した方法だから確実だよ
筋肉君

痩せなかったらどうしよう、、
ゴリテック
中途半端な気持ちでは上手くいかないよ
ゴリテック
本気で取り組めば絶対に上手くいくからご安心を

短期間で腹筋を綺麗にする方法

基礎代謝を劇的に上げる

f:id:keng0750:20190809085849j:image

腹筋は元々人間全員割れています。

そのせっかく備わっている腹筋に自分で肉をつけているのです。

その肉をなくさなければ、腹筋が割れる事はまずありません。

じゃあその腹筋をどうやって割ればいいのか。

それは基礎代謝を上げる事です。

基礎代謝が上がることによって寝ている時や座っている時にもエネルギーが消費され、尚且つ老廃物が溜まりにくくなります。

でもどうやって基礎代謝を上げるの?

安心してください!説明します。

基礎代謝を上げる方法はいくらでもありますが、今回は2つ紹介します。

まず一つ目はスクワットをする事です。

下半身の筋肉は上半身の筋肉に比べると比較的大きな筋肉となります(下半身70%)

基礎代謝は筋肉量が増える事によって増えるとされています。

それならスクワットを行った方が圧倒的に特ですよね。

また、腹筋を行うよりもスクワットを行った方が圧倒的に腹筋がバキバキになるのです。

スクワットを1回行うごとに消費カロリーが腹筋50~100回に相当すると言われております。

是非スクワットで腹筋をバキバキにしてください。

2つ目は朝起きて自律神経を整える事です。

朝起きるとなんだかその日のやる気あまり起こりませんよね?

それは太陽の光も浴びずに、頭があまり働いていないのです。=自律神経が低下している状態です。

自律神経を整えるとなんと基礎代謝が上がるのです。

その自律神経を鍛える方法は朝起きて太陽の光を浴び、ストレッチをする事です。

正直朝起きてストレッチはやる気が起きないかもしれませんが、腹筋を割るためだと思い、毎日しっかりと行なってみてください。

内臓脂肪率を的確に落とす

f:id:keng0750:20190809234207j:image

以前の記事で述べましたが、内臓脂肪を落とす事によって、皆さんのお腹を劇的にへこませる事が可能になります。

そんな内臓脂肪ですが、落とすのはそんなに簡単ではありません。

しっかりとした食事管理が必要となってきます。

以前の記事に内臓脂肪を落とす方法を記載していますので、是非読んでいってください。

前回の記事で伝えそびれているのが、内臓脂肪は睡眠不足で増えてしまいます。

睡眠不足は皆さんの満腹中枢を破壊させてしまいます。

満腹中枢が破壊されると食べても食べてもあまりお腹がいっぱいになりません。

そして、どんどんお腹がついてきてしまうのです。

実際に睡眠不足な人ほど太っているのです。

食事管理をする前にしっかりと睡眠が取れているのかの確認をしましょう。

皮下脂肪を落とす

f:id:keng0750:20190810080602j:image

なんで運動の話をしないんだ?と思われたかもしれませんが、運動だけでは全然痩せないからです。

体の仕組みを知って、しっかりとした運動と食事管理をコントロールする事が大切なのです。

皮下脂肪があるかないかで皆さんの腹筋が大きく左右されてしまいます。

ダイエットをした時に最後まで残ってしまう部分が皮下脂肪です。

この脂肪を落とさなければ、いつまでたっても太っているなど言われてしまうのです。

その皮下脂肪はどうやって落とすのか?

それは有酸素運動です。

有酸素運動を行う事によって脂肪燃焼効果がアップし、皮下脂肪を落とす事が出来てしまうのです。

どんな有酸素運動が効果的なのか。

水泳、ジョギングなどを行う事が効果的な有酸素運動に繋がります。

ジョギングを行う際は急に走ったりしないようにご注意をしてください。

いきなり走ってしまうと、脂肪燃焼効果があまり得られません。加えて、そんなに早く走る必要もございません。ジョギングですから。

ジョギングは30分程走った頃から脂肪燃焼効果が発揮されます。ジョギングをするなら45分〜1時間行うのがベストとなります。

水泳は体を冷やす事になるので、皮下脂肪が逆についてしまう事がありますが、その分、水中だと圧力がかかるので、とても運動効果があります。

水中で歩いたり泳いだりするととても筋肉痛になりますね。

逆に皮下脂肪がつく事がありますが、それ以上に脂肪燃焼をする事が出来るので、とてもお勧めの有酸素運動になります。

是非定期的に行なってください。

普段の生活での呼吸を意識する

f:id:keng0750:20190810081202j:image

何を言っているんだと思った方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、普段の生活でこの呼吸を意識するかしないかでは腹筋の割れが大幅に変わってきます。

筋トレを行う際も、呼吸をしっかり行なっていれば腹筋を割る事だってできてしまうのです。

呼吸は自然に行なっていますよね?腹筋も自然に割れるようにすれば良いだけなのです。

じゃあどうするの?

それは腹式呼吸をイメージして行う事です。

息を吸った時にお腹を膨らませ、息を吐く時にいつも以上に多く吐いて、お腹を最大限にまで凹ませます。

この息を吸うときですが、口からではなくちゃんと鼻から吸いましょう。

コツとしては呼吸をゆっくりと行う事です。

早くやってしまうと、意味がないですので気をつけましょう。

このトレーニングを寝転びながら、携帯を触っている時、食器を洗っているとき、あるいは何もしていない時に行うと時間を効率化する事が出来ます。

1セット15回程行なってください。

1日に3回行うだけでもだいぶ変わってくると思います。

このトレーニングを続ける事で、複式呼吸の練習にもなるので、歌が上手くなります。

腹筋が鍛えられて、歌も上手くなれば、あなたはもうモテモテですね。

是非、ちゃんとした呼吸を取り入れて腹筋を鍛えていきましょう。

まとめ

みなさんいかがでしたか?

今の時点で腹筋割れそうな予感がしますよね?

そう!こうやってイメージしているだけでも皆さんの腹筋は割れようとしているのです。

瞑想をするだけでも皆さんの筋肉は変わろうとしているのですよ。

1ヶ月でバキバキにしたいならある程度本気で徹底的にやらなければなりません。

でもバキバキになれば、見た目もだいぶ変わってきます。

是非バキバキにする気持ちでトレーニング、食事管理、知識をしっかりとつけていきましょう。

それでは!!!

最新情報をチェックしよう!
>最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

最強の筋トレブロガー「ゴリテック5.0」

筋トレやダイエットに関する知識を徹底的に身につけた僕がその知識を元に実践した筋トレやダイエット法を大公開!!!ここでしか知れないノウハウが見つかるかも?筋トレ以外も語学の身につけ方であったりと役立つ情報を多数大公開!

CTR IMG